2018.8.30 20:46

阪神、ミスで同点機逸す 梅野の積極性が裏目に

阪神、ミスで同点機逸す 梅野の積極性が裏目に

特集:
梅野隆太郎
5回、阪神・糸原の中飛で三塁狙うがタッチアウトとなり併殺に倒れる阪神・梅野=甲子園球場(撮影・岡田茂)

5回、阪神・糸原の中飛で三塁狙うがタッチアウトとなり併殺に倒れる阪神・梅野=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神-ヤクルト、19回戦、30日、甲子園)阪神は痛い走塁ミスで同点機を逸した。1点を先制された直後の五回1死満塁から糸原が中堅へ飛球を放った。犠飛には十分な飛距離で三塁走者の鳥谷がタッチアップ。しかし三塁を狙った二塁走者の梅野が、鳥谷が本塁を踏むよりも先にタッチアウトとなった。

 鳥谷は途中でスピードを緩めており、もし全力疾走していれば得点確実なタイミング。梅野の積極性も裏目に出た。試合前までで甲子園での1試合平均得点が3点未満の打線が、この日も苦しんでいる。

試合結果へ

  • 5回、阪神・糸原の中飛でタッチアップで三塁を狙うもアウトになった阪神・梅野=甲子園球場(撮影・水島啓輔)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、ミスで同点機逸す 梅野の積極性が裏目に