2018.8.30 22:29

日本ハム・清宮は2戦連続無安打「打つべき球、振らなくていい球あった」

日本ハム・清宮は2戦連続無安打「打つべき球、振らなくていい球あった」

特集:
2018新人情報
清宮幸太郎
7回、日本ハム・清宮は空振り三振に倒れる=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)

7回、日本ハム・清宮は空振り三振に倒れる=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス6-1日本ハム、19回戦、日本ハム10勝9敗、30日、京セラ)日本ハムのドラフト1位ルーキー清宮は2試合連続で無安打に終わった。四回1死一塁ではプロ入り後初の併殺打も記録した。

 ここ2試合で6三振を喫し、タイミングが合っていない場面が目立つ。チーム全体でも1得点に終わり「打つべき球もあったし、振らなくていい球もあった。自分の問題」と反省した。

栗山監督(連勝が3で止まり)「良くても悪くても勝たないといけない時期」

試合結果へ

  • 4回、併殺打に倒れた日本ハム・清宮=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)
  • 1回、内野ゴロに倒れた日本ハム・清宮=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)
  • 1回途中からスクランブル登板の日本ハム・加藤=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮は2戦連続無安打「打つべき球、振らなくていい球あった」