2018.8.29 05:05(1/2ページ)

ゴジラに王手!大谷15号「確実に進歩している」自画自賛3ラン

ゴジラに王手!大谷15号「確実に進歩している」自画自賛3ラン

特集:
大谷翔平
大谷は八回に左前打で出塁し、同点のホームイン。1980年代の復刻ユニホームも似合っている (共同)

大谷は八回に左前打で出塁し、同点のホームイン。1980年代の復刻ユニホームも似合っている (共同)【拡大】

 エンゼルス10-7ロッキーズ(27日=日本時間28日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)がロッキーズ戦に「4番・DH」で出場し、四回に15号3ラン。メジャー1年目の本塁打数では、2003年のヤンキース・松井秀喜まであと1本に迫った。試合は10-7で勝利し、連敗が6でストップ。試合前には右肘の靱帯(じんたい)損傷後、3度目となる実戦形式の登板に臨み、9月上旬の復帰マウンドが近づいてきた。

 両手に残る余韻で打球の行き先は確信した。1-2の四回無死二、三塁。大谷がロッキーズ先発、グレイが投じた93・7マイル(約151キロ)の直球を捉え、左中間スタンドに会心の一撃をたたき込んだ。

 「いい仕事ができた。いいスイングもできた。確実に(シーズン)最初よりは技術的にも進歩していますし、打席の中での待ち方もいいんじゃないか。もっといきたいな、と思います」

 自画自賛の15号3ランだ。エ軍首脳陣に状態を確認され、「打ちたい」と志願した試合で、25日(同26日)のアストロズ戦以来、2試合ぶりの一発。2点を追う八回無死一塁では左前打でつなぎ、同点のホームを踏み、一挙5得点の再逆転に貢献した。

【続きを読む】

  • 15号3ランを放ったエンゼルス・大谷翔平=27日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • 2回、左飛に倒れたエンゼルス・大谷翔平=エンゼルスタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • 2回、左飛に倒れるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • 4回、15号3ランを放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • 4回、15号3ランを放ったエンゼルス・大谷翔平=エンゼルスタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • ロッキーズ戦の4回、3ランを放ちベンチで迎えられるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ロッキーズ戦の4回、3ランを放ったエンゼルス・大谷(17)を迎える大喜びのファン=アナハイム(AP)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. ゴジラに王手!大谷15号「確実に進歩している」自画自賛3ラン