2018.8.29 05:02

出た!西武、球団6年ぶり三重殺

出た!西武、球団6年ぶり三重殺

今江の三ゴロを処理した中村は、三塁ベースを踏んで二塁へ送球

今江の三ゴロを処理した中村は、三塁ベースを踏んで二塁へ送球【拡大】

 (パ・リーグ、西武6-5楽天、21回戦、西武15勝6敗、28日、前橋)一回無死一、二塁のピンチに今江の強いゴロを三塁手の中村が捕球し、三塁ベースを踏んで二塁の浅村へ送球。さらに一塁の山川へ転送され、球団では2012年8月17日以来、両リーグを通じて14年4月22日にソフトバンクが記録して以来となる三重殺を完成させた(パ・リーグ84度目)。中村は「右打者の三ゴロはイメージ通り。取れてよかった」と笑顔だった。

試合結果へ

  • 浅村は一塁へ転送
  • 一塁手の山川(左)が捕球し、三重殺が完成した。右は打者の今江(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 出た!西武、球団6年ぶり三重殺