2018.8.29 23:08

ソフトバンク・王会長が8月上旬に体調を崩していたと明かす 24日から業務復帰

ソフトバンク・王会長が8月上旬に体調を崩していたと明かす 24日から業務復帰

試合終了後、工藤監督を出迎えるソフトバンク・王球団会長=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

試合終了後、工藤監督を出迎えるソフトバンク・王球団会長=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 ソフトバンク・王貞治球団会長(78)が29日、8月上旬に体調を崩していたことを明かした。「子供の野球大会でね。疲労回復して、ちょっと休んだら大丈夫だよ」。3日に島根・松江で世界少年野球大会の野球教室に参加後、風邪の症状で数日間の入院。退院後は自宅で静養していた。24日から業務に復帰しており、この日もロッテ戦(ヤフオクドーム)を観戦。「きのうの負けを取り返したね。連敗するのは嫌だから」と勝利を喜んだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・王会長が8月上旬に体調を崩していたと明かす 24日から業務復帰