2018.8.29 22:25

中日・大島、先制弾など3打点 リーグ最多安打のタイトルも視野に

中日・大島、先制弾など3打点 リーグ最多安打のタイトルも視野に

1回、2点本塁打を放つ中日・大島=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

1回、2点本塁打を放つ中日・大島=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA3-7中日、22回戦、DeNA12勝10敗、29日、横浜)中日の大島が一回に先制の6号2ランを放った。京田の四球と盗塁でつくった一死二塁から低めの変化球をすくい上げて右翼席に運び「うまく反応できました」と自画自賛した。九回無死満塁では「点を入れられてよかった」と右犠飛を放ち、計3打点をたたき出した。

 8月に入って調子を上げ、この本塁打で安打数は133にまで積み上げた。リーグ最多安打のタイトルも視野に入ってきた。

試合結果へ

  • 1回、2点本塁打を放ち京田(左)とタッチをかわす中日・大島=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・大島、先制弾など3打点 リーグ最多安打のタイトルも視野に