2018.8.28 22:51

オリックス、投打でぱっとせず 福良監督「ちょっと野手が元気なかったね」

オリックス、投打でぱっとせず 福良監督「ちょっと野手が元気なかったね」

先発のオリックス・東明=サンマリンスタジアム宮崎(撮影・岩川晋也)

先発のオリックス・東明=サンマリンスタジアム宮崎(撮影・岩川晋也)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス0-4日本ハム、18回戦、日本ハム10勝8敗、28日、宮崎)オリックスは打線が連打なしの4安打、六回には2死満塁の好機を逃すなど振るわず、零敗を喫した。故郷宮崎での主催試合を白星で飾れなかった福良監督は「ちょっと野手が元気なかったね」と残念そうだった。

 5回2失点の東明について「悪いなりに試合をつくってくれた」と評価した。一方で、0-2の八回2死一塁で登板した4番手の近藤が、中田に2ストライクからの3球目を本塁打された場面には「考えられない。向こうも本塁打しか狙っていない振りだった。そこをバッテリーがどう考えたか」と猛省を促した。

東明(5回2失点で黒星)「全体的に球が高く、浮いた球を打たれてしまった。追い込んだ後に打たれることも多く、何とか防ぎたかった」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、投打でぱっとせず 福良監督「ちょっと野手が元気なかったね」