2018.8.27 05:02

ヤクルト・バレが250号!歴代3位の速さ

ヤクルト・バレが250号!歴代3位の速さ

つば九郎(右)はお立ち台で、ヒーロー賞のメダルをバレンティンに贈った

つば九郎(右)はお立ち台で、ヒーロー賞のメダルをバレンティンに贈った【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト7-3DeNA、19回戦、ヤクルト12勝7敗、26日、神宮)バレンティンが三回無死二塁から、中越えに特大の33号2ラン。史上62人目となる通算250本塁打を達成し、「当たった瞬間に入ると思った。目標にしていたメモリアル弾を神宮で打ててうれしい」と笑みを浮かべた。869試合目での到達は歴代3番目のスピード記録。「記念のボールは良質なケースに入れて、家に飾るよ」と大事そうに記念球をなでた。

データBOX

 〔1〕ヤクルト・バレンティンが史上62人目の通算250本塁打を達成。初本塁打は2011年4月16日の横浜(現DeNA)戦の四回に真下から。
 〔2〕869試合目での到達は近鉄・ブライアントと西武・カブレラの733試合に次ぐ歴代3番目のスピード。中日・落合博満の878試合を上回った。
 〔3〕外国人選手で通算250本塁打を記録したのは、08年9月17日に達成した巨人・ラミレス(通算380本)以来10年ぶり8人目。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・バレが250号!歴代3位の速さ