2018.8.27 05:00

【絆トーク】パナ・吉川がDバックスとマイナー契約 関大初の大リーガー誕生が楽しみ

【絆トーク】

パナ・吉川がDバックスとマイナー契約 関大初の大リーガー誕生が楽しみ

 社会人野球パナソニックの吉川峻平投手(23)が、米大リーグのダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ。私と同じ関大出身の右腕が、阪神・岩田(2006年D希望枠)以来となるドラフト上位指名を期待していたが、海を渡ることになりそうだ。

 巨人の育成D6位・小山翔平捕手(22)は関大時代、吉川の1学年後輩でバッテリーを組むこともあった。吉川は当時、阪本大樹投手(現大阪ガス)に次ぐ2番手だったが、「シンカーがすごくいい投手。大学時代からメジャーの選手が大好きで、よく動画を見ていましたね」と小山は教えてくれた。関大初の大リーガーが誕生する日を楽しみにしたい。 (巨人担当・谷川直之)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 【絆トーク】パナ・吉川がDバックスとマイナー契約 関大初の大リーガー誕生が楽しみ