2018.8.26 10:00

青森大の1年・安原、先制弾!/東北スポーツ

青森大の1年・安原、先制弾!/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
青森大の1年生スラッガー、安原が入学後初の柵越えアーチとなる2ラン。記念球を手に笑顔(撮影・井上幸治)

青森大の1年生スラッガー、安原が入学後初の柵越えアーチとなる2ラン。記念球を手に笑顔(撮影・井上幸治)【拡大】

 北東北大学野球秋季リーグ戦第1週第1日(25日、青森県営)青森大は1部復帰の岩手大に競り勝った。二回無死一塁から6番DHの安原(1年)が左翼席へ先制2ラン。春は1年生ながら4番に座りランニング本塁打を放ったが、柵越えは初めてで「春はショボかった。打ててよかった」と笑顔。2シーズン目の目標を「春は単打が多かった。求められるのは長打。その数にこだわりたい」と掲げた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 青森大の1年・安原、先制弾!/東北スポーツ