2018.8.26 05:01

DeNA・筒香2発!球団左打者初の2度目30号も「勝てなければ意味がない」

DeNA・筒香2発!球団左打者初の2度目30号も「勝てなければ意味がない」

特集:
筒香嘉智
九回に30号ソロを放った筒香。ここ4戦5発と量産態勢だ (撮影・加藤圭祐)

九回に30号ソロを放った筒香。ここ4戦5発と量産態勢だ (撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト9-7DeNA、18回戦、ヤクルト11勝7敗、25日、神宮)筒香が1試合2発で本塁打王となった2016年以来、2度目の30号に到達。四回にバックスクリーン左へ29号、九回には右翼席へ、いずれも先頭で初球の直球を仕留めた。「球種は関係なく、いける球はスイングしようと思っていた」。左打者でシーズン30本塁打以上を2度記録したのは球団初。通算168本塁打は球団ではローズの167本を抜き、5位となった。ここ4戦5発の荒稼ぎだが「30本打っても勝てなければ意味がない」と勝利への執念を示した。

試合結果へ

  • 9回、本塁打を放つDeNA・筒香=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 4回本塁打を放つDeNA・筒香=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 2回、適時打を放つDeNA・桑原=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 2回を終え渋い表情でベンチに引き揚げるDeNA・ウィーランド=神宮球場(撮影・長尾みなみ
  • 4回、犠飛を放つDeNA・ウィーランド=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 8回、3点本塁打を放つDeNA・佐野=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・筒香2発!球団左打者初の2度目30号も「勝てなければ意味がない」