2018.8.23 05:01

日本ハム・清宮、「2日連続」本塁打は球団初

日本ハム・清宮、「2日連続」本塁打は球団初

特集:
2018新人情報
清宮幸太郎
6回 3点本塁打を放ち、ベンチで祝福され笑顔の日本ハム・清宮=東京ドーム(撮影・福島範和)

6回 3点本塁打を放ち、ベンチで祝福され笑顔の日本ハム・清宮=東京ドーム(撮影・福島範和)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム6-9ソフトバンク、21回戦、日本ハム13勝8敗、22日、東京D)日本ハム・清宮が21日のソフトバンク戦に続いて、この日も本塁打。日本ハム(前身球団を含む)の高卒新人の2試合連続本塁打は、1959年6月4日の南海戦、同7日の阪急戦での張本勲以来59年ぶり2人目で、2日連続は初めて。張本は59年にシーズン13本塁打を放っている。なお、昨年10月3、4日の中日戦で高卒新人のDeNA・細川成也が2試合連発を放っている。

試合結果へ

  • 6回3点本塁打を放つ日本ハム・清宮=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 4回安打を放つ日本ハム・清宮=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 1回、空振り三振に倒れる日本ハム・清宮=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 4回、安打を放つ日本ハム・清宮=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 4回安打を放ち、一塁へ向かう日本ハム・清宮ベンチでは手を叩く栗山監督(右)=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 日本ハム・清宮幸太郎の最近2試合アットバット
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮、「2日連続」本塁打は球団初