2018.8.22 05:00

【ダンカン】“死に馬”中日に蹴られた虎先発・岩貞

【ダンカン】

“死に馬”中日に蹴られた虎先発・岩貞

特集:
ダンカン 虎の通信簿
3回、中日・大島に適時打を浴びた阪神・岩貞=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)

3回、中日・大島に適時打を浴びた阪神・岩貞=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、中日4-1阪神、16回戦、中日9勝7敗、21日、ナゴヤD)中日さんには申し訳ないが、死に馬に蹴られるかあ、虎の先発・岩貞!!

 馬といえば岩貞の出身地・熊本の馬刺しは、日本一なのだ。実は俺、昼間に熊本で仕事だったこともあり、馬の肉をいただきました。そして、食らいながら、午年の中日選手を岩貞の代わりに飲み込んでやるバイと、息巻いていたのにさ…。

 ちなみに午年は誰? と中日スタメンの干支を試合後に調べてみたら、平田(辰)、京田(戌)、大島(丑)、ビシエド(巳)、藤井(酉)、高橋(戌)、福田(辰)、大野奨(卯)、ガルシア(巳)。なに~!? 午がいねーぞ? スタメン以外の出場選手は…。亀沢(辰)、堂上(辰)、祖父江(卯)、佐藤(酉)とここまで13人中4人も辰年とは、さすがドラゴンズ!!

 だけど、それ以外にビックリは九回二死満塁、一打で阪神の逆転もあり得る場面で登板して抑えた岩瀬が、よりによって『寅年』だってんだから…。も~イヤ!!

 連敗に、好調の北條の連続試合出塁も「25」で止まるし…。第2戦は19歳の才木がそのイヤな風を変えてくれるでェ!! ムフフフ…。才木は何を隠そう、若い若い『寅年』なのだ!!

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【ダンカン】“死に馬”中日に蹴られた虎先発・岩貞