2018.8.17 05:00

【ダンカン】クールな“仕事人”能見さんにシビレタ~!!

【ダンカン】

クールな“仕事人”能見さんにシビレタ~!!

特集:
ダンカン 虎の通信簿
九回、緊急登板した能見(撮影・森本幸一)

九回、緊急登板した能見(撮影・森本幸一)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-2広島、17回戦、広島11勝6敗、16日、京セラ)ほれぼれ…、シビレタ~! 1点リードの九回、マウンドに上がったドリスがその初球、会沢への頭部危険球で退場となる。その重い空気の中で登場し、広島の野間(捕邪飛)、バティスタ(空振り三振)、田中(投ゴロ)をクールに斬って、阪神を勝利に導いた39歳の能見篤史が『必殺仕事人』の中村主水(藤田まこと)と重なって、試合後、仕事人のタララ~タララタタタタタララ~(時代劇ファンの人はわかりますよね)のBGMが鳴り響き続けていたのだ。しかも、それがプロ14年目で初セーブというのだから驚いた!!

 シビれさせたり、驚かせたりの能見さん、球はまだキレキレでっせ!! あと10年放って、虎党をさらに酔わせてくださ~い!!

 そして、八回に代打決勝タイムリーの大山くん、本日のような粘りを忘れるべからず!! ヒットの前のファウルの打球が三塁走者の尻に当たったのが、尻だけにウン(運)がついた? コラコラ~、朝からお下品なコト言うんじゃなーい!!

 何はともあれ、首位広島に2勝1敗と勝ち越した戦いぶりに、まだまだ追撃できる力を見たのだ!! さ、神宮でツバメを3羽(3勝)捕らえて、借金返済やー!!

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【ダンカン】クールな“仕事人”能見さんにシビレタ~!!