2018.8.17 21:27

金村義明氏、板東英二氏の始球式を絶賛「ブルペンで50球投げていた」

金村義明氏、板東英二氏の始球式を絶賛「ブルペンで50球投げていた」

始球式に臨む金村義明氏=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)

始球式に臨む金村義明氏=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)【拡大】

 元プロ野球選手で野球解説者の金村義明氏(54)が、17日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に生出演。この日、第100回全国高校野球選手権大会で始球式を務めたことについて振り返った。

 1981年夏に報徳学園(兵庫)のエース兼4番打者として全国制覇を達成した金村氏は、ストライクゾーンから大きく外れ「マウンドはさすがに緊張する。体が言うことを聞きませんでした」と苦笑した。

 その一方で、16日に同じく始球式を行った、1958年(第40回大会)に大会最多記録の83三振を奪った徳島商の板東英二氏(78)については、「板東さんはすごい。78歳でブルペンで50球投げていた」と絶賛していた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 金村義明氏、板東英二氏の始球式を絶賛「ブルペンで50球投げていた」