2018.8.16 05:02

阪神・藤浪、2軍で5回5失点…3四球に3暴投

阪神・藤浪、2軍で5回5失点…3四球に3暴投

特集:
藤浪晋太郎
5回、阪神・藤浪のマウンドに集まるナイン=タマホームスタジアム筑後(撮影・安部光翁)

5回、阪神・藤浪のマウンドに集まるナイン=タマホームスタジアム筑後(撮影・安部光翁)【拡大】

 阪神・藤浪晋太郎投手(24)が15日、ウエスタン・ソフトバンク戦(タマホーム筑後)で先発し、5回7安打5失点(自責4)で黒星を喫した。球質は上向いているが、投球術に課題。試合は1-13で敗れた。

 最速155キロで9奪三振も5回7安打5失点。藤浪は「調子がよくて、単調になりすぎました。もうちょっと工夫しないと」と111球を振り返った。大半は直球とカットボール。右打者は6打数無安打5三振と圧倒したが、左打者に3本の長打を許した。

 3四球で3暴投に矢野2軍監督は「調子が悪いというところは抜けている。直球とカットの割合が多くなるけど、それで1軍でどうなのか。(幅を広げることに)チャレンジする価値はある」とフォークなどを使った新しい投球術を求めた。

  • 先発の阪神・藤浪=タマホームスタジアム筑後(撮影・安部光翁)
  • 5回、ソフトバンク・コラスに安打を許す先発の阪神・藤浪=タマホームスタジアム筑後(撮影・安部光翁)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・藤浪、2軍で5回5失点…3四球に3暴投