2018.8.14 21:32

阪神、福留の押し出し四球で広島のM点灯阻止 原口が同点打&糸井がダメ押し打 

阪神、福留の押し出し四球で広島のM点灯阻止 原口が同点打&糸井がダメ押し打 

特集:
福留孝介
糸井嘉男
8回、阪神・原口が同点打を放つ=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

8回、阪神・原口が同点打を放つ=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神7-4広島、15回戦、阪神5勝10敗、14日、京セラ)阪神は1点を追う八回、代打・原口文仁捕手(26)の中前適時打で同点に追いつくと、二死満塁から福留孝介外野手(41)が押し出し四球を選び勝ち越し。続く糸井嘉男外野手(37)が中前2点適時打を放ち、突き放した。負ければ自力優勝の可能性が消滅し、広島に優勝へのマジックナンバーが今季初点灯した一戦で意地を見せた。広島はこの回から登板した今村猛投手(27)が誤算だった。

 運命の3連戦は引き分けすら許されない。4位だが残り試合や直接対決が多いため、マジック対象チームの阪神。3つ勝たない以上、カープに優勝マジックを初点灯させてしまう。金本阪神3年目。昨季は9月18日(甲子園)に胴上げをみせつけられたが、過去2年、目の前でマジック初点灯を許したことはない。

 ここで3連勝し12・5ゲーム差を9・5差にして残り8試合ならば、大逆転Vの可能性は残る。逆に1つ、2つと敗れれば、頂点への道は果てしなく険しくなる。虎が土壇場で踏みとどまった。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、福留の押し出し四球で広島のM点灯阻止 原口が同点打&糸井がダメ押し打