2018.8.14 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】大阪桐蔭のため大阪桐蔭応援しないゾ

【虎のソナタ】

大阪桐蔭のため大阪桐蔭応援しないゾ

特集:
虎のソナタ
1991年夏、初出場優勝を決め、喜ぶ大阪桐蔭ナイン

1991年夏、初出場優勝を決め、喜ぶ大阪桐蔭ナイン【拡大】

 いつだったか…引退した西本幸雄(元阪急、近鉄監督)に宝塚の自宅の応接間で、シミジミとこう言われたことをフト思い出した。

 「おい、あんたが(取材に)来てから、俺はついに一度も日本一になれんかった(リーグ優勝は8度)…。その時、誰かが言うてたんや。あいつは阪神担当でも一回も優勝してへん…と。それに仰木の『10・19』(1988年、土壇場で西武を追い詰めた仰木近鉄は10月19日の川崎球場で、ロッテとのダブルヘッダーに連勝すれば奇跡の逆転Vという日本中が炎となった決戦)でも君が記者席で必死に近鉄に肩入れしとったからなぁ…。俺、後ろでみとってアカンやろなぁと思ったヮ、ウフフ」

 もちろんジョーク。天下の闘将西本幸雄だからそういうしゃれはない。やや“本音”で若き日の筆者を「すさまじい疫病神」と評してカラカラと笑った。

 その時、西本さんは「どこかにキミは真剣にこっちを追い詰めてくるからなぁ…もうちょっと遊びが必要やで」と言われた。およそ遊びが皆無で思い詰め「俺についてこれるか」と阪急時代に『信任投票』をやって世間をアッといわせた鉄の監督に「遊びが必要やぞ…」と諭されたら世話はない。

 この日、阪神は横浜からの移動日。いよいよ14日から、京セラドームで広島と3連戦だ。4位だが、負け数は49(45勝)。他の広島を追っかけるチームは、みんな50敗台だ。ソノ気になったらチャレンジャーは唯一阪神ではないか? こんなこといっちゃあ西本さんが天国から怖わーい顔で「だからおまえが入れ込むな。ソッとしといたれ…」と言われそうだ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】大阪桐蔭のため大阪桐蔭応援しないゾ