2018.8.13 14:27

平野のDバックスが単独首位 マー君のヤ軍は依然2位

平野のDバックスが単独首位 マー君のヤ軍は依然2位

特集:
平野佳寿
田中将大

 米大リーグは12日、第20週を終了し、ナ・リーグは西地区で平野が所属するダイヤモンドバックスが65勝54敗で単独首位に立った。前田のドジャースが1ゲーム差の2位。牧田のパドレスは最下位。

 中地区はダルビッシュの首位カブスが68勝49敗で2位ブルワーズとの差を3ゲームに広げた。東地区はブレーブスが2位フィリーズとゲーム差なしで首位に浮上した。

 ア・リーグは東地区で田中のヤンキースが74勝43敗で首位に9・5ゲーム差の2位のまま。レッドソックスがメジャー最高勝率の85勝35敗とした。

 西地区はアストロズが首位を守り、大谷のエンゼルスは59勝60敗で14ゲーム差の4位。中地区はインディアンスが首位独走。(共同)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 平野のDバックスが単独首位 マー君のヤ軍は依然2位