2018.8.12 20:47

慶応、エース生井は12失点 下山主将「もっと一緒に野球をやりたかった」/甲子園

慶応、エース生井は12失点 下山主将「もっと一緒に野球をやりたかった」/甲子園

先発の慶応・生井=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)

先発の慶応・生井=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会第8日第4試合(慶応6-12高知商、12日、甲子園)慶応のエース生井は四回途中で12失点。前の試合が劇的な最後だったことが頭に残っていたといい「(試合に)入りにくかった。気持ちを切り替えられなかった」と悔しそうに話した。

 森林監督は「序盤に食い止めたかったが勢いにのまれた」と肩を落とした。

慶応・森林監督「甲子園らしい宿題をもらいました」

慶応・下山主将「良い仲間に恵まれた。もっと一緒に野球をやりたかった」

慶応・善波捕手(投手陣が大量失点)「地に足が着かないうちに、隙に入り込まれてしまった」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 1回、適時内野安打を放つ慶応・広瀬=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 1回、適時打を放つ慶応・根岸=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 試合を見守る慶応・森林監督=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 5回、2点本塁打を放つ慶応・下山=甲子園球場(撮影・萩原悠久人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 慶応、エース生井は12失点 下山主将「もっと一緒に野球をやりたかった」/甲子園