2018.8.12 18:26

ソフトバンク・松本裕が今季初勝利「野球よりもリハビリをしている方が長かった」

ソフトバンク・松本裕が今季初勝利「野球よりもリハビリをしている方が長かった」

お立ち台でポーズを決めるソフトバンク・松田宣(右)、松本裕=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

お立ち台でポーズを決めるソフトバンク・松田宣(右)、松本裕=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク11-5日本ハム、19回戦、日本ハム13勝6敗、12日、ヤフオクD)プロ4年目の22歳、ソフトバンクの松本裕が5回2/3を3失点で今季初勝利を挙げ「素直にうれしい」と喜んだ。一回にソロを浴びた以外はまずまずだったが、11-1で迎えた六回に適時打を許し、2死満塁から押し出し四球を与えて降板。「最後は少しバテてしまい、バランスが悪くなった」と反省した。

 昨季はプロ初勝利を含む2勝を挙げた。飛躍を期した今季は、春季キャンプから腰痛で出遅れた。「野球をしているよりもリハビリをしている方が長かった。これからどんどん勝ちを積み重ねたい」と巻き返しを誓った。

中村晃(プロ11年目で初の2桁本塁打となる10号)「良かった。もっと打てるように頑張る」

松田宣(四、五回に2打席連発)「暑い時期が好き。一生懸命打席に立って、いい結果を出すためにこれからもやる」

デスパイネ(25号2ラン)「チームの良い流れに乗れて良かったよ」

ソフトバンク・藤本打撃コーチ(6本塁打で全11得点を挙げた打線に)「きょうは完璧でした」

試合結果へ

  • 投球するソフトバンク・松本裕=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・松本裕が今季初勝利「野球よりもリハビリをしている方が長かった」