2018.8.12 18:16

日本ハム・高梨、被本塁打止まらず「相手どうのこうのじゃない」

日本ハム・高梨、被本塁打止まらず「相手どうのこうのじゃない」

3回、ソフトバンク・中村晃(左)に3ランを浴び、6失点目を喫した日本ハム・高梨=ヤフオクドーム

3回、ソフトバンク・中村晃(左)に3ランを浴び、6失点目を喫した日本ハム・高梨=ヤフオクドーム【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク11-5日本ハム、19回戦、日本ハム13勝6敗、12日、ヤフオクD)日本ハムの高梨は3回6失点で7敗目を喫した。味方が1点を先制した直後の一回に柳田に逆転2ランを浴びると立て直せず、三回は2本塁打を許して降板。今季の被本塁打数は21に達し、白星を挙げたのも6月30日が最後と苦戦が続く。

 開幕から先発陣の一角として支え続けてきたが、これで直近の登板5試合で計27失点。高梨は「相手どうのこうのじゃない。自分が良くないのが一番」と悔しさをにじませた。

栗山監督(11失点を喫して敗れ)「こういう試合を生かすしかない。一生懸命やります」

日本ハム・吉井投手コーチ(高梨に)「本塁打を気にしないで、自分の球を投げられるように集中するしかない」

試合結果へ

  • 1回、ソフトバンク・柳田(左)に逆転2ランを浴びた日本ハム・高梨=ヤフオクドーム
  • 投球する日本ハム・高梨=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 3回、試合を見つめる日本ハム・栗山監督(右)=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・高梨、被本塁打止まらず「相手どうのこうのじゃない」