2018.8.12 05:01

DeNA・ラミ監督、浜口に苦言「投げ急いだ」

DeNA・ラミ監督、浜口に苦言「投げ急いだ」

3回途中で降板する浜口(手前)と、戦況を見守るDeNA・ラミレス監督=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)

3回途中で降板する浜口(手前)と、戦況を見守るDeNA・ラミレス監督=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA3-8阪神、16回戦、阪神12勝4敗、11日、横浜)対阪神4連敗で、借金はラミレス監督体制では一昨年5月以来のワーストに並ぶ「11」まで膨らんだ。昨季は阪神に3勝無敗だった浜口が三回途中、4失点で降板。特に0-1の二回に8番・梅野に許した本塁打について指揮官は「2ストライクから簡単に打たれた。チームとしてショックだった。次の打者が投手だったことを考えれば、投げ急ぐ必要はなかった」と苦言を呈した。

三回途中4失点でKOされ、ベンチで目を真っ赤にしたDeNA・浜口「短いイニングでマウンドを降りることになり、チームと中継ぎ陣に申し訳ない」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・ラミ監督、浜口に苦言「投げ急いだ」