2018.8.12 05:01

オリ・西野が骨折 練習中、額に打球直撃

オリ・西野が骨折 練習中、額に打球直撃

 オリックス・西野真弘内野手(28)が11日、ロッテ19回戦(京セラ)の試合前練習中に額に打球が直撃し、大阪市内の病院で「前頭骨骨折および脳しんとう」と診断された。様子をみながら練習を再開する見込みだが、今季60試合で打率・293、16打点と好調だった若手は「折れているとは思わなかった。悔しい。早く治して戻ってきたい」と唇を噛んだ。福良監督は「骨折となると時間がかかる。西野の状態が良かっただけにね」と表情を曇らせた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・西野が骨折 練習中、額に打球直撃