2018.8.11 19:59

ヤクルト・青木、3二塁打含む4安打「しっかりした打席がつくれた」

ヤクルト・青木、3二塁打含む4安打「しっかりした打席がつくれた」

8回、勝ち越しの生還をするヤクルト・青木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)

8回、勝ち越しの生還をするヤクルト・青木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)【拡大】

 (セ・リーグ、中日7-8ヤクルト、18回戦、中日9勝8敗1分、11日、ナゴヤD)ヤクルトの青木は3二塁打を含む4安打1打点で勝利に貢献し「しっかりした打席がつくれた」と満足げだった。

 2点を勝ち越された直後の八回は2死一、二塁で打席に入った。3ボール1ストライクから見逃した低めの内角球は際どい判定でストライク。青木は思わず不服そうな表情を浮かべたが、打席を外してバットにスプレーを付け直した。冷静さを取り戻し、続く速球を捉えて適時二塁打とした。「気持ちは熱くはなったが、そこは切り替え」と経験豊富なベテランらしさが光った。

石山(18セーブ目)「何とか抑えたかった。チームは流れに乗っていけると思う」

カラシティー(三回途中、5失点で降板)「せっかく先制点を取ってもらったのに、自分の投球ができなかった」

小川監督(山田哲に)「いい集中力で打席に入れている」

試合結果へ

  • 8回、同点適時二塁打を放つヤクルト・青木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 5回、本塁憤死するヤクルト・青木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 5回、二塁打を放つヤクルト・青木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • ヒーローインタビューを受ける、ヤクルト・山田哲=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 8回、勝ち越し2点適時打を放つヤクルト・山田哲=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 7回、同点適時打を放つヤクルト・山田哲=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 3回、KOされたヤクルト・カラシティー。ベンチで戦況を見る=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 3回、投手の交代を告げるヤクルト・小川監督=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・青木、3二塁打含む4安打「しっかりした打席がつくれた」