2018.8.11 17:52

聖光学院・衛藤、3失点完投も敗退「負けて悔しいけど…」/甲子園

聖光学院・衛藤、3失点完投も敗退「負けて悔しいけど…」/甲子園

先発した聖光学院・衛藤=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)

先発した聖光学院・衛藤=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会第7日第3試合(報徳学園3-2聖光学院、11日、甲子園)聖光学院のエース衛藤は3失点で完投した。「今までで一番ぐらいの良い投球ができた。負けて悔しいけど、このメンバーで3年間野球ができて良かった」と晴れやかな表情で振り返った。

 今春の選抜大会は中継ぎで1試合に登板。その後は右肘のけがで苦しい時期を過ごしたが、復調して夏に間に合わせた。敗戦にも、斎藤監督は「3失点は上出来」と褒めたたえた。

聖光学院・斎藤監督「(衛藤投手の)3失点は上出来だと思う。自分の采配も含めての敗戦だと思う」

聖光学院・矢吹主将(併殺打で試合終了)「決めるところで決められなかった。本当に申し訳ない」

聖光学院・星左翼手(3安打)「自分の結果はよかった。チームとして勝てなくて悔しい」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 聖光学院・衛藤、3失点完投も敗退「負けて悔しいけど…」/甲子園