2018.8.12 10:00

八戸学院光星、突き放し勝利!長南「次も自分たちの野球で」/東北スポーツ

八戸学院光星、突き放し勝利!長南「次も自分たちの野球で」/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
勝利にスタンドへかけ出す八戸学院光星ナイン(撮影・鳥越瑞絵)

勝利にスタンドへかけ出す八戸学院光星ナイン(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会第7日第2試合(明石商8-9八戸学院光星=延長十回、11日、甲子園)八戸学院光星は明石商に一度は追いつかれたが、延長十回に突き放して勝利。主将の長南(3年)は「勝ち越されなかったので、延長に入って『もらった』と思った」と冷静に振り返った。次戦の龍谷大平安については「出場回数も格が違う相手。次も(近畿勢相手で)アウェーになると思うが、自分たちの野球で勝ちたい。先輩の借りを返したい」と雪辱を誓った。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 八戸学院光星、突き放し勝利!長南「次も自分たちの野球で」/東北スポーツ