2018.8.11 23:22

広島・緒方監督「勝ち切れなかったのは悔しい」 今季初の7連勝逃す

広島・緒方監督「勝ち切れなかったのは悔しい」 今季初の7連勝逃す

先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島2-2巨人=延長十二回規定により引き分け、18回戦、広島13勝4敗1分、11日、マツダ)広島は今季初の7連勝を目前で逃し、2度目の引き分けとなった。2-1の九回二死無走者から、中崎が陽岱鋼に同点本塁打を浴びて逃げ切れず、緒方監督は「最後、勝ち切れなかったのは悔しい」と淡々と振り返った。

 ただ、延長戦では後を受けた救援陣が踏ん張って、何とか引き分けに持ち込んだ。総力で戦い抜き「この時期の位置付けからして、負けなかったのは大きい。連戦が続く中で、またしっかり戦うだけ」と前向きに話した。

磯村(大瀬良を好リード)「低めのいいところに決まって、ゴロアウトが多かったのが良かった」

試合結果へ

  • 2回、中2塁打を放つ広島・西川=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 9回、広島・中崎=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 6回、左越え本塁打を放つ広島・丸=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 11回投球する広島・一岡=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 12回投球する広島・アドゥワ誠=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 12回代打で安打を放つ広島・下水流=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・緒方監督「勝ち切れなかったのは悔しい」 今季初の7連勝逃す