2018.8.10 05:00

創成館・稙田監督、4安打完封負けに脱帽/甲子園

創成館・稙田監督、4安打完封負けに脱帽/甲子園

4回途中で登板する戸田達也(右)と降板する創成館・川原=甲子園球場(撮影・須谷友郁)

4回途中で登板する戸田達也(右)と降板する創成館・川原=甲子園球場(撮影・須谷友郁)【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会第5日第3試合(創志学園7-0創成館、9日、甲子園)創成館は4安打で完封負け。稙田監督は「いい投手が最高のピッチングをすればこういう結果になる。完敗です」と脱帽した。初出場だった2015年の夏と同じく、長崎原爆の日に甲子園に登場。試合前は原爆が投下された午前11時2分に1分間の黙祷(もくとう)をささげた。四回途中4失点降板したプロ注目の川原は「自分に余裕がなかった。できれば上のレベルで、プロでやりたい」と話した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 先発の創成館・川原=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 創成館・稙田監督、4安打完封負けに脱帽/甲子園