2018.8.8 05:03(1/2ページ)

阪神・糸井、さすが2打点!3戦連続打点で難敵・内海引きずりおろした

阪神・糸井、さすが2打点!3戦連続打点で難敵・内海引きずりおろした

特集:
糸井嘉男
五回、中堅右のフェンス上部に直撃する適時二塁打を放った糸井。3試合連続打点だ(撮影・矢島康弘)

五回、中堅右のフェンス上部に直撃する適時二塁打を放った糸井。3試合連続打点だ(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人4-7阪神、16回戦、巨人10勝6敗、7日、東京D)フルスイングで放った打球はぐんぐん伸びて、中堅フェンスに直撃した。黄色く染まった左翼席が大歓声に沸く。糸井が打って走って勝利をグッと引き寄せた。

 「福留さんが勢いをつけてくれた。そういういい打者が前にいるから」

 五回、一死二塁から福留の右中間への適時二塁打で、5-2とした直後だった。なおも一死二塁で今度は糸井の番。内海の135キロを強振すると、打球は鋭いライナーで中堅フェンスまで伸びていった。6-2。一時4点差に突き放す二塁打で虎に3連勝中だった内海をKOした。

 4打席で2安打1四球2打点の活躍。一回一死一、二塁では右前打で満塁の好機を演出。ロサリオのグランドスラムをお膳立てすれば、七回無死一、三塁でも強い気持ちをみせた。一、二塁間へ強いゴロを放つと、二塁・マルティネスが打球をファンブル。右腓骨の骨折は完治していないが、全力疾走で併殺を免れ、ダメ押しの1点をもぎとった。

【続きを読む】

  • 阪神・巨人戦あゆみ
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・糸井、さすが2打点!3戦連続打点で難敵・内海引きずりおろした