2018.8.7 05:02

阪神、11人態勢で大阪桐蔭・藤原を視察

阪神、11人態勢で大阪桐蔭・藤原を視察

ネット裏には阪神の和田TAらスカウト陣がズラリと並んだ

ネット裏には阪神の和田TAらスカウト陣がズラリと並んだ【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会第2日第2試合(作新学院1-3大阪桐蔭、6日、甲子園)今秋のドラフト会議(10月25日)で大阪桐蔭・藤原を1位最有力候補に掲げる阪神は11人態勢で視察。畑山チーフスカウトは藤原について「(大阪)予選から好調をキープして強いスイングをみせている。(右膝の)けがが万全という、引っ張った強い打球が出ている。走りも含めてね」と絶賛。根尾は「(ソフトバンクの)今宮みたい」、柿木は「プロ向き」と評価し「見る者をワクワクさせて魅了できる。将来、プロで中心選手、スター選手になれる逸材」と投打のトリオに目を細めた。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、11人態勢で大阪桐蔭・藤原を視察