2018.8.6 05:01

阪神・鳥谷が決勝打

阪神・鳥谷が決勝打

5回、内野ゴロを放ち勝ち越しに成功した阪神・鳥谷=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

5回、内野ゴロを放ち勝ち越しに成功した阪神・鳥谷=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-1ヤクルト、13回戦、阪神9勝4敗、5日、京セラ)鳥谷が指揮官絶賛の決勝打だ。1-1と追いついた五回、なお無死一、三塁で代打に立ち、高く跳ねる二ゴロで三走を迎え入れると、一走も二塁へ進めた。「かえせたのでよかったです」と淡々も、金本監督は「チームに言い続けてきて、(これまでは)できなかったんだけど。ヒット以外で最高のバッティング。彼にも言いましたけど、最高ですよ」と激賞だ。7月3日の中日戦(甲子園)での犠飛以来、出場15試合&21打席ぶりの打点は、チームにとってこれ以上ない1点になった。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・鳥谷が決勝打