2018.8.4 11:32

【試合結果】大谷翔平、初の1試合2本塁打&4安打! 敵地で2桁本塁打、盗塁、技あり打と大暴れ

【試合結果】

大谷翔平、初の1試合2本塁打&4安打! 敵地で2桁本塁打、盗塁、技あり打と大暴れ

インディアンス戦の1回、左越えに10号2ランを放つエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)

インディアンス戦の1回、左越えに10号2ランを放つエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)【拡大】

 インディアンス4-7エンゼルス(3日、クリーブランド)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)は敵地でのインディアンス戦に「3番・DH」で先発出場し、メジャー初の1試合2本塁打など5打数4安打3打点の活躍でチームの連敗を4で止めた。初の3番起用で一回に10号先制2ランを放ち、メジャー1年目で2桁本塁打に到達。三回に2打席連発となる特大の11号ソロ打を放てば、八回には盗塁や勝ち越しのホームを踏むなどクリーブランドで大谷が主役となった。

 節目の一発がプログレッシブ・フィールドで飛び出した。一回一死一塁、大谷はクレビンジャーの96マイル(156キロ)の速球を振りぬく。高々と舞い上がった逆方向への白球はグングン伸び、左翼スタンドに吸い込まれた。ベンチに戻ると、エ軍ナインから祝福された。

 これで終わらない。2-3で迎えた三回一死だった。大谷はフルカウントから94マイルの速球をガツン。その瞬間、打たれたクレビンジャは背を向けながら肩を落とす衝撃の一発で、打球はあっという間に右中間スタンド上段へ。MLBスタッツキャストによると、飛距離は443フィート(約135メートル)だった。

 同点で迎えた五回二死一塁の第3打席は二ゴロに倒れた。八回一死で回った第4打席は4番手の左腕ペレスから左前打を放ち猛打賞。続くプホルスの打席で二盗した。大谷はこの後、フレッチャーの右翼線適時二塁打で勝ち越しのホームを踏んだ。エ軍はこの回一挙4点を奪い、7-3とリードした。

 九回は先頭で右腕オテロの外角の変化球を拾う技ありの中前打を放った。1試合4安打はメジャー初。打率は・272に上昇した。

大谷の話「ホーム(の本塁打)も気持ちいいんですけど、アウェーでもしっかり打てるののはいいことだと思います。こういう打席を数多く積み重ねていけるよう頑張ります」

試合結果へ大谷の打撃成績へ

  • インディアンス戦の1回、左越えに10号2ランを放つエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の3回、2打席連続本塁打を放つエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の1回、10号2ランを放ちソーシア監督(左)に迎えられるエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の8回、安打で出塁後、二盗を決めるエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の1回、左越えに10号2ランを放つエンゼルス・大谷。投手クレビンジャー=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の1回、左越えに10号2ランを放つエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の3回、2打席連続本塁打を放ちカルフーン(左)にお辞儀で迎えられるエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の1回、10号2ランを放ちベンチでタッチを交わすエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  • インディアンス戦の1回、10号2ランを放ちバルブエナ(左)にお辞儀で迎えられるエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【試合結果】大谷翔平、初の1試合2本塁打&4安打! 敵地で2桁本塁打、盗塁、技あり打と大暴れ