2018.8.4 05:04(1/3ページ)

筒香5安打&倉本サヨナラ打!DeNAの横浜高コンビが聖地に挑む後輩にド派手エール

筒香5安打&倉本サヨナラ打!DeNAの横浜高コンビが聖地に挑む後輩にド派手エール

特集:
筒香嘉智
劇的な勝利。サヨナラ打を放った倉本(中央下)は倒れ込み、手荒い祝福を受けた(撮影・斎藤浩一)

劇的な勝利。サヨナラ打を放った倉本(中央下)は倒れ込み、手荒い祝福を受けた(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA7x-6広島=延長十一回、13回戦、6勝6敗1分、3日、横浜)DeNAは3日、広島13回戦(横浜)に延長十一回、7-6でサヨナラ勝ちし、連敗を3で止めた。負ければ最下位に転落していた一戦で、主砲の筒香嘉智外野手(26)が自身初の1試合5安打。最後は勝利を決める生還を果たした。サヨナラ打を放ったのは1学年上の倉本寿彦内野手(27)で、2008年の全国高校野球選手権で横浜の4強入りに貢献した2人が、今夏も甲子園出場を決めた後輩を激励するように活躍した。

 劇的勝利のホームを踏むと、すぐに歓喜の輪の中に消えていった。頼れる主砲・筒香が何度も好機を演出し、首位・広島へ圧力をかけ続けた。

 「勢いのつく勝ち方ができてよかった。これだけ長い時間戦って、勝つのと負けるのとでは違いますから」

 チーム今季最長となる4時間48分の激闘を制し、連敗もストップ。筒香が自身初の5安打と強烈な存在感を示した。第2打席の投前内野安打に始まり、同点に追いつかれた直後の七回二死一塁では右中間へ二塁打、延長十一回には一死から右前打で出塁し、倉本のサヨナラ打を呼んだ。

 「練習での感覚はそこまで悪くなかったけど、試合になると違っていた。(この日は)練習と試合がつながった」

【続きを読む】

  • 5回、右二塁打を放ったDeNA・筒香嘉智=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 横浜・夏の甲子園成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. 筒香5安打&倉本サヨナラ打!DeNAの横浜高コンビが聖地に挑む後輩にド派手エール