2018.7.30 05:02

栃木・村田が2安打でアピール NPB支配下登録期限前、最後の公式戦/BCリーグ

栃木・村田が2安打でアピール NPB支配下登録期限前、最後の公式戦/BCリーグ

五回、二塁打を放つ栃木・村田修一=上尾市民球場(撮影・福島範和)

五回、二塁打を放つ栃木・村田修一=上尾市民球場(撮影・福島範和)【拡大】

 独立リーグのルートインBCリーグ・栃木の村田修一内野手(37)が29日、武蔵戦(上尾)に「4番・三塁」で出場し、4打数2安打1四球で5-1の勝利に貢献した。

 五回一死では左腕の中島から右翼フェンス手前へ運ぶ二塁打を放った。試合後に取材対応はなかったが、明るい表情でチームのバスに乗り込んだ。

 巨人を昨季限りで自由契約となるも「体も痛いところがないし、ハートも保てている」と、NPB復帰を目指して栃木入り。ここまで公式戦42試合に出場し、いずれもチームトップの打率・351、9本塁打、44打点をマークしている。

 7月31日のNPBの支配下登録期限前では最後となる公式戦で健在ぶりを示した。 (谷川直之)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球その他
  4. 栃木・村田が2安打でアピール NPB支配下登録期限前、最後の公式戦/BCリーグ