2018.7.29 11:59

ソフトバンクが育成の大竹耕太郎を支配下登録 背番号「133」から「10」に変更

ソフトバンクが育成の大竹耕太郎を支配下登録 背番号「133」から「10」に変更

支配下選手登録されボールを手にポーズを決めるソフトバンク・大竹=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

支配下選手登録されボールを手にポーズを決めるソフトバンク・大竹=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 ソフトバンクは29日、育成ドラフト4巡目で入団した大竹耕太郎投手(23)=早大=の支配下登録を発表した。年俸600万円、背番号は「133」から「10」に変更され、ヤフオクドームで会見。故障続出で苦しい投手陣の底上げが期待される。

 「今年中の支配下登録を目指してきましたが、実際は驚きの方が大きいです。1軍での活躍を期待されているので、よりいっそう自覚を持って取り組んでいきたい」

 ウエスタン・リーグで22試合に登板してリーグトップの8勝を挙げ、防御率1・87。三笠球団統括本部長は「期待以上の成長。今シーズンの1軍の勝利に貢献してくれると評価した。シーズン中の支配下登録は1軍で活躍できるレベルにあるかどうかで判断させてもらっているので」と話した。

  • 支配下選手登録され三笠取締役と握手をするソフトバンク・大竹(右)=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンクが育成の大竹耕太郎を支配下登録 背番号「133」から「10」に変更