2018.7.29 05:01

巨人・菅野「僕の失投」2被弾…8回4失点で7敗

巨人・菅野「僕の失投」2被弾…8回4失点で7敗

特集:
菅野智之
菅野は六回、藤井に今季1号の2ランを浴びてこの表情 

菅野は六回、藤井に今季1号の2ランを浴びてこの表情 【拡大】

 (セ・リーグ、巨人0-4中日、13回戦、巨人9勝4敗、28日、東京D)菅野は8回7安打4失点で7敗目(9勝)を喫し、「初回の失点はしようがないけど、あとの3点は防げた。僕の失投」と悔やんだ。一回の1失点以降は立ち直ったが、六回に藤井に内角のスライダーを捉えられ、右越えの2ランを被弾。さらに八回にはビシエドに左中間へソロを浴びた。今季の被本塁打は12本となり、昨季の10本を上回った。

データBOX

 〔1〕巨人・菅野が史上350人目の通算1000投球回を達成。プロ初登板は2013年3月30日の広島戦。巨人で1000投球回以上投げたのは、10年9月15日に到達した内海哲也以来8年ぶり26人目。
 〔2〕菅野は143試合目で達成。2リーグ制(1950年)以降に入団し、巨人でデビューした投手では江川卓の134試合、桑田真澄の136試合、上原浩治の139試合に次ぐ球団4番目のスピード到達。

試合結果へ

  • 1回表終了で1000投球回を達成した巨人・菅野=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 通算1000投球回を達成し、花束を受け取ってファンの声援に応える巨人・菅野=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 先発した巨人・菅野=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 2回を終え、ベンチに戻る巨人・菅野=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 2回、中日・京田の打席、四球の判定に納得いかず、主審にストライクゾーンを確認する巨人・菅野=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 8回、ビシエドから本塁打を浴びた巨人・菅野=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 降板した先発の巨人・菅野=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・菅野「僕の失投」2被弾…8回4失点で7敗