2018.7.25 05:02

阪神・原口、代打打率5割!トラ記録・桧山23本まであと「9」

阪神・原口、代打打率5割!トラ記録・桧山23本まであと「9」

九回、意地の右前打を放つ原口。本当に勝負強い

九回、意地の右前打を放つ原口。本当に勝負強い【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-3広島、12回戦、広島9勝3敗、24日、甲子園)代打の切り札が、また打った。1-3の九回二死一塁。「代打・原口」とアナウンスされると甲子園が一気に沸いた。その歓声の大きさが、原口への高い期待そのものだ。

 「2アウトから粘ってトリ(鳥谷)さんが四球で出てくれた。まだ分からない展開だったし、つないでいく気持ちでいきました」

 2ストライクから守護神・中崎の外角の変化球を流し打ち、右前打で一、三塁と好機を拡大。続く糸原が倒れたが、職人技で存在感を示した。

 これで今季、代打では28打数14安打、打率は驚異の5割だ。2008年に桧山進次郎がマークしたシーズン代打最多安打の球団記録「23」まであと「9」とした。「しっかりゲームに入っていくことだけです」。“代打の神様”に近づきつつある背番号94。次こそ、勝利に直結する一打を放つ。 (織原祥平)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・原口、代打打率5割!トラ記録・桧山23本まであと「9」