2018.7.25 18:07

ノーシードの公立校、白山が初の甲子園! 辻主将「夢のような舞台」/三重

ノーシードの公立校、白山が初の甲子園! 辻主将「夢のような舞台」/三重

五回、白山は駒田の三遊間を抜く適時打などで一挙6点を挙げる=四日市市

五回、白山は駒田の三遊間を抜く適時打などで一挙6点を挙げる=四日市市【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会三重大会(25日、白山8-2松阪商、四日市霞ケ浦)ノーシードで公立校の白山が、春夏を通じて初の甲子園出場を決めた。五回までに8点を先行。先発の岩田は要所を締める投球で8回2失点。九回は山本が抑えて、逃げ切った。

 甲子園に出場できるとは思っていなかったという辻主将。「夢のような舞台。自分たちの持てる力を全部出し切りたい」と活躍を誓った。

試合結果へ

  • 悲願の甲子園初出場を決め、喜びを爆発させる白山ナイン=四日市市
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. ノーシードの公立校、白山が初の甲子園! 辻主将「夢のような舞台」/三重