2018.7.25 22:16

広島、4連勝でストップ…先発・九里「先頭打者への四球は反省しないと」

広島、4連勝でストップ…先発・九里「先頭打者への四球は反省しないと」

先発の広島・九里=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)

先発の広島・九里=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神6-3広島、13回戦、広島9勝4敗、25日、甲子園)広島は先発の九里が4回5失点と試合をつくれず、4連勝でストップ。「先頭打者への四球は反省しないといけない」と渋い表情で話した。

 悔やんだのは1-0の三回。梅野に四球を与え、犠打と内野安打で一死一、二塁に。北條と伊藤隼の連続適時打で逆転を許すと、二死後の四球で満塁を招き、ナバーロに2点打を浴びた。その後の反撃も及ばず、緒方監督は「失点はしょうがないけど、最少失点でいってくれないと、あそこで流れが向こうに行ってしまった」と話した。

松山(一回に先制打)「追い込まれていたので、食らい付いていった。いいところに落ちてくれた」

バティスタ(六回に15号ソロ)「完璧に捉えることができた。感触も良かったから、打った瞬間に入ると思った」

試合結果へ

  • 8回、代打を告げる広島・緒方監督=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 6回、本塁打を放った広島・バティスタ=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 6回本塁打を放つ広島・バティスタ=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 6回、広島・バティスタ(左)に本塁打を浴びた阪神・才木=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 5回、適時打を放つ広島・鈴木=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 5回、広島・鈴木(左)に適時打を打たれた阪神・才木=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 2回、阪神・ナバーロの打球を好捕する広島・丸=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 1回、適時打を放つ広島・松山=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 試合前、広島・丸(左)と話す阪神・川藤幸三OB会長(右)=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、4連勝でストップ…先発・九里「先頭打者への四球は反省しないと」