2018.7.24 08:00(1/2ページ)

【なるべく週刊エモト】プロ・アマ一体感が出てきた

【なるべく週刊エモト】

プロ・アマ一体感が出てきた

特集:
なるべく週刊エモト

 サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏(71)が、プロ野球OBらによる高校野球地区大会の『始球式リレー』について、「プロ・アマ一体感が出てきた」と大いに評価した。「ただ、願わくば…」。やっぱり注文もあるようです。 (構成・内井義隆)

 --高校野球の話題とは珍しいですね

 「各地区大会で、プロ野球OBが始球式に参加している。大変いいことだよ。プロ・アマ一体で盛り上げる機運が、アマの方から出てきた。昔では考えられないね」

 --長いプロ・アマ断絶時代がありましたから

 「高校野球あってのプロ野球。誰だって高校野球を経てプロ入りしている。プロ側にはそれに報いたい気持ちが常にあった。やっとアマから呼ばれるようになった」

 --感慨深いですか

 「印象的だったのが13日の山口大会に出た池永正明さん(元西鉄、下関商高)」

 --1970年に八百長にからむ“黒い霧事件”で永久追放。2005年に復権しました

 「せっかくだから、池永さんと同期で西鉄に入団したジャンボ尾崎さん(徳島・海南高)にも出てほしかった。甲子園の優勝投手からプロゴルファー。甲子園はさまざまな業界に人材を輩出している。そうした選考もアリじゃないかな」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【なるべく週刊エモト】プロ・アマ一体感が出てきた