2018.7.24 18:59

松中氏、杉浦氏との一球勝負に「久々に緊張」/都市対抗

松中氏、杉浦氏との一球勝負に「久々に緊張」/都市対抗

 第89回都市対抗野球大会最終日(24日、大阪ガス-三菱重工神戸・高砂、東京D)決勝戦開始前に、社会人野球出身で1996年アトランタ五輪銀メダリストによる一球勝負が行われた。投手は日本生命で活躍した杉浦氏、打者は新日鉄君津(現新日鉄住金かずさマジック)、プロ野球ソフトバンクで主軸を打った松中氏が務め、中飛だった。

 杉浦氏は「ストライクを投げられて良かった。社会人野球を盛り上げたいのでこういう場はありがたい」と話し、松中氏は「久々に緊張した。外野に大きいのを打ってプロの打球を見せられて良かった。歓声がうれしかった」と笑顔を見せた。

試合結果へ試合日程へ歴代優勝チームへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 松中氏、杉浦氏との一球勝負に「久々に緊張」/都市対抗