2018.7.23 22:13

三菱重工神戸・高砂の藤井が2戦連続完封「出来過ぎ」/都市対抗

三菱重工神戸・高砂の藤井が2戦連続完封「出来過ぎ」/都市対抗

セガサミー戦で5安打完封と好投した三菱重工神戸・高砂の藤井=東京ドーム

セガサミー戦で5安打完封と好投した三菱重工神戸・高砂の藤井=東京ドーム【拡大】

 第89回都市対抗野球大会第11日(23日、三菱重工神戸・高砂1-0セガサミー、東京D)三菱重工神戸・高砂の藤井が九回1死一、三塁をしのぎ安堵の笑みを見せた。散発5安打に抑えて一回の1点を守り、2戦連続完封。日本生命からの補強選手は48年ぶり決勝進出に大きく貢献し「出来過ぎ。全体的に球をコントロールできた」と声を弾ませた。

 2015年の大会では最優秀選手に相当する橋戸賞に輝いた右腕。補強の意地を示し「結果を出したいと思ってきた」と喜んだ。

 2回戦では藤井が、準々決勝ではエース守安が完封した。チームは4試合で1失点の堅守で初の頂点まであと1勝に迫った。富監督は「藤井君がやってくれると信じていた。ここまできたら総力戦」と決意を口にした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • セガサミーに勝利し決勝進出を決め、喜ぶ藤井(右から2人目)ら三菱重工神戸・高砂ナイン=東京ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 三菱重工神戸・高砂の藤井が2戦連続完封「出来過ぎ」/都市対抗