2018.7.22 05:03(1/2ページ)

あぁ5割逆戻り…巨人、鬼門マツダで11連敗 エース菅野でも止められず

あぁ5割逆戻り…巨人、鬼門マツダで11連敗 エース菅野でも止められず

特集:
菅野智之
五回、会沢に勝ち越し打を許し、顔をしかめる菅野。エースもマツダで勝てなかった(撮影・矢島康弘)

五回、会沢に勝ち越し打を許し、顔をしかめる菅野。エースもマツダで勝てなかった(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・リーグ、広島7-5巨人、15回戦、広島11勝4敗、21日、マツダ)セ・リーグ2位の巨人は21日、広島15回戦(マツダ)に5-7で逆転負け。2連敗で貯金がなくなり、首位・広島とのゲーム差は7に広がった。

 真っ赤に染まる敵地で、巨人の白星が遠い。必勝を期して臨んだエース・菅野が、カープ打線につかまった。

 「厳しい戦いを覚悟していましたが、もうひとつ粘れなかった。とにかく勝ちたかった」

 一回に2失点。逆転した直後の四回に1点差に迫られ、五回に3点を失った。四回の打席でセーフティースクイズを決めたが、投げては5回11安打、今季最多の6失点で6敗目。さらに…。

 チームはマツダスタジアムで今季7戦7敗となり、昨年8月12日から11連敗。菅野が黒星を喫したこの試合から連敗が始まり、11連敗中、菅野が3敗を喫している。広島の背中が遠のく中、22日の同カードに敗れるか引き分けで、自力優勝の可能性が消滅する。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. あぁ5割逆戻り…巨人、鬼門マツダで11連敗 エース菅野でも止められず