2018.7.22 21:38

セガサミー・喜多、攻守に躍動で初の4強入りに貢献 公式戦初本塁打には「自分でもびっくり」/都市対抗

セガサミー・喜多、攻守に躍動で初の4強入りに貢献 公式戦初本塁打には「自分でもびっくり」/都市対抗

2回裏セガサミー2死一、二塁、喜多が3ランを放つ=東京ドーム

2回裏セガサミー2死一、二塁、喜多が3ランを放つ=東京ドーム【拡大】

 第89回都市対抗野球大会第10日(22日、セガサミー5-2JR東海、東京D)セガサミーの喜多が攻守に躍動し、初の4強入りに貢献した。二回は1点を先制した直後に3ランを左翼席に放り込み、一気に流れを引き寄せた。「気持ちを入れて打った。自分でもびっくり」と公式戦初本塁打に満面の笑みだった。

 捕手としては3投手を好リード。コミュニケーションを大事にしているといい、この日は「気を抜かず、全球勝負球のつもりで」と伝えた。3試合で計3失点と投手陣を引っ張る女房役に、初芝監督も「安心して任せられる」と評価した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 2回、3ランを放ち、迎えられるセガサミー・喜多(右)=東京ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. セガサミー・喜多、攻守に躍動で初の4強入りに貢献 公式戦初本塁打には「自分でもびっくり」/都市対抗