2018.7.21 05:03(1/2ページ)

いつ立ち直るんだ?阪神・秋山、最短KO4回6失点

いつ立ち直るんだ?阪神・秋山、最短KO4回6失点

4戦連続勝ちなしの秋山(右)。2軍でのリフレッシュは何だった!?(撮影・山田喜貴)

4戦連続勝ちなしの秋山(右)。2軍でのリフレッシュは何だった!?(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA10-3阪神、12回戦、阪神8勝4敗、20日、横浜)満を持して臨んだ復帰戦で、悪夢の今季最短KOに追い込まれた。秋山がマウンドの上でもがき苦しみ、何度も頭上を越える白球を見送った。4回9安打6失点で8敗目(5勝)を喫した。4戦連続で勝ち星から遠ざかっている。

 「時間をもらっての登板でしたが、結果を残すことができませんでした。先制点をもらったのに、追いつかれてしまい、先発として何もできなかった」

 悔しさをにじませながら、バスへと乗り込んだ。一回に北條のソロで先制してもらった直後、桑原に2球目の128キロ変化球を左翼スタンドへ放り込まれる先頭打者弾で追いつかれ、二回には死球と送りバントで一死二塁から9番・柴田にフルカウントからの142キロを左中間へ弾き返され、勝ち越しを許してしまった。

 「思うような球が投げられなかった」とその後も修正できず、なおも一死二塁で桑原に左前適時打を食らい、その後も宮崎、筒香の2者連続適時打などで勢いに飲み込まれた。四回にはソトに左犠飛で6失点目。五回の打席で大山を代打に送られてベンチに下がった。

【続きを読む】

  • 阪神・秋山の今季登板成績
  • 先発の阪神・秋山=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 2回、DeNA・宮崎の打球の行方を見つめる阪神・秋山=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 2回、DeNA・筒香に適時二塁打を打たれ肩を落とす阪神・秋山=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 8回、適時打を放つ阪神・原口=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 7回、DeNA・伊藤に2点本塁打を浴びた阪神・岩崎=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • ベンチから戦況を見つめる阪神・金本監督=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 7回、悪送球にぼう然とする阪神・陽川=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 6回、一直に倒れる阪神・ロサリオ=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 2番手で登板した阪神・望月=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 1回、本塁打を放つ阪神・北條=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. いつ立ち直るんだ?阪神・秋山、最短KO4回6失点