2018.7.20 05:02

阪神・糸井、21日1軍即スタメンへ!20日ウエスタン中日戦で実戦復帰

阪神・糸井、21日1軍即スタメンへ!20日ウエスタン中日戦で実戦復帰

特集:
糸井嘉男

 右腓骨骨折で離脱していた阪神・糸井嘉男外野手(36)が、20日のウエスタン・中日戦(甲子園)で公式戦の実戦に復帰する。問題がなければ、21日のDeNA戦(横浜)で1軍合流即スタメン出場する運びだ。

 20日にも1軍合流するとみられていたが、万全を期した。この日、金本監督は「良ければ、問題なければ。右翼を守る? そやろな。大丈夫やろ」と明かした。

 糸井は7月13日の「マイナビオールスターゲーム2018」第1戦(京セラ)に代打で出場。出場辞退による「後半戦開幕からの10試合出場停止」を回避していた。

 この日も鳴尾浜で2軍の残留練習に参加。フリー打撃では43スイングでサク越え6発。ベースランニングやノックでも軽快な動きを見せた。6月30日のヤクルト戦(神宮)以来の本格実戦で、最終確認を行う予定だ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・糸井、21日1軍即スタメンへ!20日ウエスタン中日戦で実戦復帰