2018.7.20 05:02

城東、逆転16強!国井が2安打3打点/東東京

城東、逆転16強!国井が2安打3打点/東東京

一挙5点を奪って逆転した七回、城東ベンチはお祭り騒ぎになった(撮影・佐藤徳昭)

一挙5点を奪って逆転した七回、城東ベンチはお祭り騒ぎになった(撮影・佐藤徳昭)【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会東東京大会(19日、城東5-3日大一、神宮)東東京大会4回戦で、第2シードの城東が5-3で日大一に勝ち、2年ぶりの16強進出を決めた。

 0-3で迎えた七回、1点を返した後の一死満塁で打席に入った7番・国井雅貴外野手(3年)が、走者一掃の左中間越え三塁打を放った。国井はこの日、2安打3打点と躍動。「最後(の夏)なので、自分の結果よりも勝つことを優先しました」と笑顔を見せた。

 小1のとき兄の影響で野球を始め、葛飾区立桜道中では軟式野球部で活躍。強豪私立高からも声がかかりながら、「勉強もなるべくできたら」と城東に入学した。

 現在は野球に専念にしている。「ここで最後まで野球をやり続けて、引退したときに大学で野球がやりたいとかの夢が見つかったらいいな、と思います」と語った。

 城東は1999年と2001年の2度甲子園に出場したが、その後は東東京を制すことができていない。都立校から文武両道で聖地を目指す。(川並温美)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 城東、逆転16強!国井が2安打3打点/東東京