2018.7.19 05:01

新潟、昨夏コールド負けの日本文理に雪辱/新潟

新潟、昨夏コールド負けの日本文理に雪辱/新潟

日本文理に勝利し、喜びを爆発させる新潟ナイン=18日、新潟市中央区の鳥屋野球場(撮影・松崎翼)

日本文理に勝利し、喜びを爆発させる新潟ナイン=18日、新潟市中央区の鳥屋野球場(撮影・松崎翼)【拡大】

 第100回全国高校野球選手権大会新潟大会(18日、新潟5-3日本文理、新潟市鳥屋野球場)新潟が県内で無敵の強さを誇った日本文理を4回戦で撃破。一回に3点を先制すると、一度もリードを許すことなく、5-3で快勝した。後藤監督は「去年の夏は4回戦で日本文理に五回コールド負け。(今回は)粘って我慢して試合を進めることができた」と振り返った。伊部主将も「3年前の夏ベスト4を見て入学した。あの時を超えるように勝ち上がりたい」と気合を込めた。県内有数の進学校でDeNAの南場オーナー、NHKの大越キャスターらを輩出している。

新潟に敗れた今秋ドラフト候補の日本文理・鈴木投手「自分の投球で負けてしまい悔しい。プロでやっていきたいという気持ちは変わらない」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 新潟、昨夏コールド負けの日本文理に雪辱/新潟