2018.7.19 14:02

昨年VのNTT東日本が8強 長沢の本塁打などで5-0/都市対抗

昨年VのNTT東日本が8強 長沢の本塁打などで5-0/都市対抗

7回、NTT東日本・長沢が左越えに先制ソロを放つ=東京ドーム

7回、NTT東日本・長沢が左越えに先制ソロを放つ=東京ドーム【拡大】

 都市対抗野球大会第7日は19日、東京ドームで2回戦が行われ、2連覇を狙うNTT東日本(東京都)、初優勝を目指す大阪ガス(大阪市)、JR西日本(広島市)が準々決勝に進んだ。

 NTT東日本は七回に長沢の本塁打で先制してその後に追加点を奪い、三菱日立パワーシステムズ(横浜市)を5-0で下した。大阪ガスは五回に近本の内野安打で勝ち越し、新日鉄住金かずさマジック(君津市)に5-4で競り勝った。JR西日本は四回に藤沢の2点本塁打で逆転し、4-2で東芝(川崎市)を破った。

新日鉄住金かずさマジック・鈴木監督の話「勝ち越された場面も含めて四球が失点につながったのが悔やまれる。技術はもちろん戦う気持ちが足りなかった。反省する点だらけ」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 7回、NTT東日本・長沢が左越えに先制ソロを放つ=東京ドーム
  • 5回、大阪ガス・近本が勝ち越しとなる三塁内野安打を放つ=東京ドーム
  • 5回、勝ち越しの内野安打を放ち笑顔の大阪ガス・近本=東京ドーム
  • 4回、逆転2ランを放つJR西日本・藤沢=東京ドーム
  • 4回、逆転2ランを放つJR西日本・藤沢=東京ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 昨年VのNTT東日本が8強 長沢の本塁打などで5-0/都市対抗